本文へ移動

こひつじコワーキングスペース

利用者の声(ブログ)

【テレワーク】週4回利用。働きながら保育園探し

2021-04-01
子どもがいるけれど、もう一度働きたい。
そんな願いを
叶えてくれました。


働き方:テレワーク(週4回)
プラン:コワーキング(月会員)+みまもり(月40時間)
期 間:2ヶ月
費 用:35,000円(5,000円+30,000円)/月

夢に向かってチャレンジしたいという思いを、
子どもがいることを理由にあきらめたくない。

子どもを見守りながら、無理をしすぎず、
自分にできる範囲で、自分のために時間を使いたい。

そんなママに、おすすめの施設です!

きっかけ
私は都内の会社に勤めていましたが、夫の海外転勤に伴い、帯同するために退社しました。
しかし、機を同じくして私の妊娠がわかり、私だけ日本に留まって出産することにしました。

無事に出産し、いよいよ息子と一緒に渡航しようという頃に、新型コロナウイルスのパンデミックが発生。
渡航をあきらめ、日本で息子と2人の生活が始まりました。

最初は初めての育児に右往左往していたものの、
少しづつ、自分の人生について不安と疑問を持つようになりました。

「自分はどんな人生を送りたいのか」
「もう一度組織の中で働きたい」

しかし、子育てしながらの就職活動は大変です!
何より大きな壁が、保育園探しでした。

私の住んでいる場所は、待機児童が多い地区。
就職活動中の点数は低く、簡単には保育園に入れません
なのに、就職活動をする際には保育園が決まっていることが前提として必要な場合があります。

この困った状況を助けてくれたのが、こひつじ国際共育センターでした。

運よくご縁のあった会社で、テレワークの新しい仕事を始めました。

そして、「働いている」ことで保育園の加点が増え
無事に4月から保育園に入ることができました。


1日の流れ

9時半
到着。
息子はお友達と遊び始め、私はコーヒーを一杯。
ドリンクコーナーの飲み物は自由に飲むことができます。
お菓子の用意もあります!
10時
お仕事スタート。
作業のときは、息子の様子を自分で見守りながらお仕事。
オンラインミーティングの時間は、「みまもりプラン」を使って、
スタッフの方に息子の面倒を見てもらっていました。
12時
お昼タイム。
冷蔵庫や電子レンジが自由に使えます。
子ども用の椅子と机、ハイチェアも使えます。
13時
息子はお昼寝タイム。
ベビーベッドが利用できます。
無事にお昼寝し始めたら、今がチャンス!
集中して一気に仕事を追い込みます。
15時
おやつタイム。
時々、差し入れを持ってきてくださる方がいて、
そういうときはみんな一緒におやつを楽しみます。
17時
帰る準備。
息子も、遊んでいたおもちゃを一緒に片づけます。
そして帰宅。

社会福祉法人 こひつじ会
こひつじ国際共育センター

〒181-0003
東京都三鷹市北野3-1-3
TEL.0422-26-9034
FAX.0422-26-9360
Email:info@kohitsujikyouikuce.jp
 
ベビーカー/自転車用のスペースあります
駐車場を2台分ご用意してます(無料)
レンタルスペース利用者様優先でご案内しておりますので満車の場合がございます
 
 
業務内容
1.■レンタルスペース■
2.■コワーキングスペース
3.■習い事教室■
4.■スキルアップ講座■
5.■認可外保育施設
 
会員登録
TOPへ戻る